プチヒント No.33
【Excel】テキストボックスをセルとリンク

前回の「グラフタイトルにセルと同じ文字列を表示するには」で
グラフタイトルとセルをリンクする方法をお伝えしました。

グラフタイトルだけでなく、テキストボックスもセルと
リンクさせることができます。
セルの内容を表示してみましょう。
操作方法はグラフタイトルの時と同じです。

テキストボックスを選択し、
数式バーに「=」を入力します。
表示させたい文字列が入力されているセルをクリックします。
[Enter]キーを押します。
テキストボックスにセルと同じ文字列が表示されたのが確認できますね。

文字列だけでなく、数式や関数の結果を表示できるんです。
操作方法は同じ。数式や関数が入力させているセルをクリックします。
計算結果が表示されているのが確認できますね。
表示形式も受け継がれます。セルに表示形式を設定しておきましょう。

注意点は、テキストボックスに直接セル番地を入力したり
数式や関数を入力しないこと。必ず数式バーに入力してくださいね。

一画面では表示できないセルを参照したり
自由な位置に表示できるなど活用できそうです。

きっと便利さが実感できるはず。お試しくださいね。
実際に操作を体験したい方は、Office 1upキャンペーンで
無料クーポンをご利用ください。ご参加をお待ちしています。
>> Office 1up キャンペーン