プチヒント No.49
【Word】矩形選択するには

前回「文書内でダブルクリックすると」では
ドラッグやShiftキーを使った選択だけでなく
ダブルクリックで文字単位や段落単位で
選択できる方法をお伝えしました。

今回は「矩形選択」の方法をお伝えします。

下記の文書で「クリック」と「貼り付け」を選択する場合、
ドラッグ操作では余分なところまで選択されてしまいます。
そこで活用したいのが矩形選択
Altキーを押しながらドラッグ操作で選択します。

2ヵ所であれば Ctrlキーを押しながら2ヵ所目を選択すれば
よいことですが、範囲が広かったらどうでしょう?
Altキーを押しながらドラッグすることで
四角く範囲選択することができるようになります。

選択した後は、コピーなどに活用していけそうです。
箇条書きの項目名を再利用するときなど使えそうではないでしょうか

きっと便利さが実感できるはず
お試しくださいね。